将絢ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    もうすぐ新学期

    早いものでもう4月、入学式やらなんやらで、新たなスタートの季節ですね。

    むかーし、小学校の入学式の時に、僕の母だけ和装だったことをほんのり思い出す時期です。
    着たかったんだもの、といってました。
    普通に生活してたら、滅多に着る機会ないですものね。

    僕は一時期、夏は家で浴衣で過ごしていましたが、大変不便で早めに止めました。
    すぐはだけるし。

    そんな諸々こだわりのお話。

    Oの歌詞をどうぞ。

    「アントレ」
    お求めはTAILGATEにて。


    スポンサーサイト

    O

    何だって貴方の気分次第
    どうして腐るの? それじゃダメよ
    なんちゃって 私も気分次第
    嫌なものは嫌なの オホホ

    大きな心でもって何事も
    許し合って気持ち常にコントロール
    それこそステキイキな大人の男
    そうしたいトコなのはやまやま
    だが出来ないものですまだまだ
    今しがたもイライラしちゃってた所
    どうでもよさそうに見える話
    でも当人に取っちゃ大違いなの
    あるとないとじゃもう雲泥の差なのだ
    この赤一色に緑の彩り
    甘い中に爽やかなほろ苦さ
    必要なんだナポリタンにピーマン 絶対に

    この間まであんなに好きだったのが
    そうでもないな今となっちゃ
    飽きたって言うかどうも気が乗らないです
    大切なものがたくさんあるような勘違い
    ポリシー、こだわり、がんじがらめ
    若しくは型にはまり避ける不安定
    大げさに言えばそんなような事かな
    いかんせ情報過多な世の中
    主張ありげに見える一種のユニフォーム
    筋通る風な気にさせる安定感
    当たり前になっちゃつまんねぇな
    しばらくはいいや口とかあごの髭

    何だって貴方の気分次第
    どうして腐るの? それじゃダメよ
    なんちゃって 私も気分次第
    嫌なものは嫌なの オホホ

    音楽も貴方の気分次第
    響くかどうかも変わるものよ
    この曲は私の気分次第
    朗らかでいましょう オホホ

    はてさて

    基本的に花見はあんまりしませんが、今年は目黒川沿いを散歩してみましたよ。
    あんなにお店がでてたりで賑わってるんですね、知りませんでした。

    トルコアイスを食べながらぶらぶらしました。
    皆さんせまーいところで座って飲んでらっしゃいましたね。
    エンジョイの仕方、させ方も自分次第。

    そんな曲、entertainer の歌詞をどうぞ。

    「アントレ」
    お求めはTAILGATEにてどうぞ。

    entertainger

    いつもの時間になる目覚まし それこそ舞台のはじまる出囃子
    カーテンと共に幕が開ける まず並べるさ今日のステージ衣装を
    学ラン、ブレザー、スーツ、ニッカボッカ まあそいつは人それぞれで変わるもんさ
    忘れ物に気をつけたらさあ行って来い 世界がお前を待ってるぞ

    Everyone can entertain
    誰かがどこかで待つのはお前さ
    So if you want to do,let's take a chance
    実は誰もがどこかで分かってる事
    Everyone can entertain
    その両手使ってほら何か掴めば
    So if you want to do,let's take a chance
    まるで世界中味方

    どんな立場も関係は無い 何しろどこぞでは0円スマイル
    偉い博士も言ってるぞ とにかく良く笑えば健康
    要は全てが心の持ち様まず整えようコンディション
    人となりと才能プラスプライド
    あと内緒のスパイスを混ぜてアクション
    一気は無理でもベストはつくそう きっと誰かが素敵、粋に潤う
    誇り持って果たす仕事こそ他の誰にも出来ないもの

    期待以上の結果を残す それがプロフェッショナル
    かつ確実に増やす笑顔の数 それこそプロフェッショナル
    誰のためでもないわきゃ無いがそれぞれがそれなりに
    感じる理想と現実のバカし合い 迷ってちゃダラしない
    けど きっと誰も望んじゃいない どうせ誰も気付いちゃいない
    そもそもコレ意味あんの? やってみても薄い反応
    よぎるネガティブな感情 自分がよけりゃそれで満足?
    間違っちゃ無いがもう少し出来そうだろ 君ならどう?
    そう show must goes on
    続けようこの道はつながってるだろう 日本中世界中
    誰のためでもないわきゃ無いだろ ギブとテイクはずっと繰り返す
    やるべき事 やりたい事 まとめちまえばキリない程
    出てくる今すぐでも出来る事 簡単なトコからどうぞ そしたら

    おっと

    またもや一ヶ月放置してしまいました。
    努力します。

    とはいえ、ツイッターもあったりして、ブログの活用方法もまた一考の余地あり。
    ある程度のボリュームをもった文章なんかがよろしいんでしょうな。

    歌詞なんか、ちょうどいいですね。

    ってことで、昨年末に発表いたしました「アントレ」の歌詞でもあげていこうかな。

    お求めはTAILGATEにてどうぞ。




    ではまず一曲目「フッカー」をどうぞ。

    フッカー

    引っかけろフッカー 鮮やかにフッカー
    かすめ取れフッカー 手練のフッカー
    引っかけろフッカー お前が正義さフッカー
    当たり前にフッカー こなれたフッカー

    黒も白に赤も青に上も下になっちまう
    まるで魔法みたいに煙に巻き逃げちまう
    あとになって気付いたって祭りの夜は明けたさ
    ああだこうだ言うたとて虚しいだけさ
    真っ赤な絨毯 歩くやつの従者
    甘い汁を吸った そいつはフッカー
    言葉と物量で生まれる錬金術
    ウソみたいなウソが本当に変身する

    どっからでも吹いてくる風の噂
    避けようとしたとて誰も無駄さ
    いとも簡単に作れる風評の台風
    何か言えばいい、てなムードも参るな
    真っ赤な絨毯 拾って広げる集団
    お利口ぶった お前もフッカー
    結局本当かどうかなら非公式
    まるで良さそうなお話並べ立てた見本市

    あれもこれもそれもどれもどっちでもいいか
    思わせるくらいに世界は近い
    選べる自由と選べる不自由
    ならば決めてやりな誰も彼もを巻き込んで

    引っかけろフッカー 鮮やかにフッカー
    かすめ取れフッカー 手練のフッカー
    引っかけろフッカー お前が正義さフッカー
    当たり前にフッカー こなれたフッカー
    引っかけろフッカー お前がフッカー
    スマートなフッカー 素敵、粋なフッカー
    引っかけろフッカー お前の出番だフッカー
    世界中をフッカー ド派手にフッカー

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。